GIANT ROCK 4800 整備4

2021年3月28日

カテゴリー:自転車
ハンドル部分

ステムがサビサビだったので、ついでに変えてみました。

元々はスレッドステムだったんだけども、アヘッドステムに変えました。

というか、本当はフォークごと変えたい。

 

ハンドルバーはNITTOのもの(これはそもそも、購入時についていたバーではない)だったんだけど、念の為NITTOのHPを見たところ、同じ型番のハンドルバーがなかったものの、ほぼ同じ型番の同形状のバーで仕様を確認したところ、スレッドステムじゃないとだめですよ的なことが書いてあったんだけども、アヘッドステムをとりあえず買ってみました。

 

UPANBIKEのコラム25.4mm(スレッドをアヘッドに変換するタイプ)とPANTHERのアヘッドステムを買いました。元々のスレッドタイプで不便はなかったので、角度が可変じゃない固定タイプでステム長が100mmのタイプを選びました。

つけてみたところ、NITTOのハンドルバーにアヘッドステムが付きました。(つけられはするけれども)隙間が空きますよ(危険だからやめて)的な注意だったんだけども、古いタイプなのか、真ん中の太くなっているステムを挟む部分(ボーダーが入っている部分)にきっちり収まりました。

 

サドル

街乗りなので、アマゾンタイムセール中の「自転車サドル ソフトサドル 超肉厚PUレザー 低反発サドルクッション お尻痛くない クッション 衝撃吸収 通気性 穴開き 夜間反射条/レンチ付き ロードバイク/マウンテンバイク/クロスバイク用 防水」ってやつを買ったところ、なんと付きませんでした!

 

仕方がないので、ブリヂストンのサブナードのサドルに転用しました。するとなんと、ブリジストンのサブナードのサドルがGIANTに付きました!

ただ硬かっただけかもしれませんが、普通、ナットを緩めて、シートポストを貫通してるネジを抜くと、クランプがバラバラっと落下してきます。元々ついていたサドルの場合、固着してたりするとバラバラにならないかもしれないけれど、新品なので、バラバラっと落ちるはずだし。

  

サドルクランプを外すと、サドルの裏側は、2本の鉄線が並行に走った状態になって、そこにシートクランプを取り付けるんだけど、一部がサドルと溶接されているっぽくて、取り外せなかった為、付きませんでした。

 

 

GIANT ROCK 4800整備 目次
  • 第一弾  タイヤとギアクランクとBB
  • 第二弾  ブレーキとフロントディレイラー
  • 第三弾  リアディレイラーとシフター
  • 第四弾  ハンドルステムとサドル
デル株式会社
HP Directplus -HP公式オンラインストア-

Related Articles

ブリヂストン サブナード 整備6

ボトムブラケット フレームをノギスでざっくり測ったところ、68mm。 普通にスクエアテーパーのBB-UN300系列を考えました。BBを開けてみたところ、コッタレス ハンガーシャフトの刻印が3Sってなってたのですが、普通にLL123でいけるという話なので、信じて買うことにしましたが、どこを探しても売り切れなので、Aliexpressに手を出してみました。...

ブリヂストン サブナード 整備4

ブレーキ 前輪は普通のキャリパーブレーキ(シングルピボット) 後輪はシマノのローラーブレーキ です。   ローラーブレーキは、定期的に専用グリスを入れる必要があります。 グリスと言っても、潤滑にする為というよりも、どちらかというとグリスがブレーキなので、専用を買ったほうが早いです。 普通にホームセンターとかで売ってます。そんなに珍しいものでもないので、自転車を販売してるイオンなんかにも、あるんじゃないかと思います。  ...

ブリヂストン サブナード 整備4

ブレーキ 前輪は普通のキャリパーブレーキ(シングルピボット) 後輪はシマノのローラーブレーキ です。   ローラーブレーキは、定期的に専用グリスを入れる必要があります。 グリスと言っても、潤滑にする為というよりも、どちらかというとグリスがブレーキなので、専用を買ったほうが早いです。 普通にホームセンターとかで売ってます。そんなに珍しいものでもないので、自転車を販売してるイオンなんかにも、あるんじゃないかと思います。  ...

0 Comments

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください