Google Home Miniを買ってみた

2018年7月4日

カテゴリー:PC&SOFT

ビックカメラで、半額セールで3000円で売ってたので、使えなくてまあいいかってことで、買ってみました。

 

追記

2018/07/20更新の情報~

Amazon Prime Dayで安くなっていたので、買ってみました。

うちの場合、あかり、エアコンが音声操作できるようになりました。まあ、近未来的に使うことが可能です。

部屋をまたがって操作できる製品ではないので、部屋数が多い場合、部屋の数だけGoogle home mini + リモコンが必要になり、結構な投資になります。

 

 

あかりは、暗い時間帯に起きるときに、リモコンを探さなくていいので便利です。

明るいときでも、リモコンを探さなくていいので便利ですが・・・。

 

エアコンは、リモコン側の問題で、ざっくりいうと、エアコンのオン・オフしかできないので、「冷房 25度 自動風量」などの決められた状況で使うことになります。設定温度を28度にしてなどという使い方はできません。アップデートで進化する気もしますが、現状ではそうです。

あとは、こちらもリモコン側の問題ですが、リモコンのプリセットが最新型のみなので、多少古いと手動で学習させる必要があります。

 

 

スマートホーム

こんな感じのリモコンがあったり、Chromecastがあったりすると、劇的に便利になると思いますが、うちにはないので・・・。

リモコンがあると、エアコンがついたり、明かりがついたりします。テレビの操作もできます。

Chromecastがあると、Netflixが操作できたりします。

というか、これが最大の機能だと思います。もっというと、このための製品です。

1部屋1万円弱でスマートホーム化できるってことですね。

最後にもう一度、スマートホーム化するためのデバイスです。あとの機能は、現状だとおまけです。ただ、3000円なので、おもちゃ売り場で買える3000円のおもちゃを想像すると、まあそんなものなので・・・。

 

音楽について

Google Music Playか SportifyかAu Music Passで聴き放題が設定できます。というか聴き放題を設定していないと、ゴミです。

というのも、Google Music Playは、手持ちのCDをアップロードするとストリーミングで音楽を聞ける機能があるのですが、エラーが発生しましたとか、なんやかんや文句を言われて、とにかく音楽が「めったに」聞けません。

※普通にブラウザーとかスマートホンのアプリからは聞けるので、スマートホンから操作すれば、Google Homeから音を流せますが、それじゃあただのスピーカーなので。。。

カスラックが絡んでて、著作権の処理がうまくいかないのかとか思って調べたら、英語のサイトでもみんな文句を言っているので、根本的に不具合があるようです。

現状だと、Sportifyなんかと有料契約をしていて、声でSportifyを流せる以外にメリットはありません。ちなみに無料のSportifyだと、言い方に注意しないと「無料じゃそれはできへんで」とか言われます。

 

検索関連

電車の時刻とかは普通にスマートフォンで検索したほうが早いです。

 

デル株式会社
HP Directplus -HP公式オンラインストア-

Related Articles

ストリベリーネット

ストリベリーネットは、化粧品のネット販売をしている会社で、香港にある会社です。 美容関係のものは手広く扱っており、 スキンケア・メイクアップ・フレグランスと扱っています。 元々の売値自体も安いのですが、 ここは、買えば買うほど(回数)安くなるのがポイントです。 2度目 1%引き 3度目 2% 4度目 3% 5度目 4% 6~9度目 5% 10~19度目 7.5% 20度以上 10%引きになります。 更に3品以上同時注文だと +5%引きになるので 最大売値の15%引きになります。 売値自体、安いので、20度以上買っていると...

アラミック イオニックC シャワー 【1】

アラミックのイオニックCシャワーは、 カタログ的には  ○ マイナスイオン ○ 塩素除去  ○ 節水 の3拍子がそろったシャワーヘッドです。   マイナスイオンは、正体不明なのでおいといて、 浄水機能付きのシャワーヘッドとしては、一般的な価格帯のシャワーヘッドです。   クリンスイみたいに、活性炭などのフィルターを通して浄水するのではなく、化学反応を利用して塩素を除去する仕組みのようです。   C6H8O6(ビタミンC)+ NaClO(次亜塩素酸ナトリウム)...

アラミック イオニックC シャワー 【1】

アラミックのイオニックCシャワーは、 カタログ的には  ○ マイナスイオン ○ 塩素除去  ○ 節水 の3拍子がそろったシャワーヘッドです。   マイナスイオンは、正体不明なのでおいといて、 浄水機能付きのシャワーヘッドとしては、一般的な価格帯のシャワーヘッドです。   クリンスイみたいに、活性炭などのフィルターを通して浄水するのではなく、化学反応を利用して塩素を除去する仕組みのようです。   C6H8O6(ビタミンC)+ NaClO(次亜塩素酸ナトリウム)...

0 Comments

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください