ネイマール(書評)

2014年9月20日

カテゴリー:雑記

先日のブローガーミーティングの際に頂いた本の紹介です。

 

ネイマール: 父の教え、僕の生きかた

本自体は、2014.3.13発行なのですが、

東京西川の宣伝で7.31に来日したのにあわせて

てこ入れ?ってことで、

iWireからリリースが出ました。

 

 

新刊じゃないので、アマゾンをはじめ、

書評は色々なところにあると思います。

 

まだまだ若いこれからの選手なので、

子供時代のことから、バルセロナ入りまでが書かれています。

日本での出版日からもわかるとおり、W杯以前の本なので、

W杯については書いてません。

 

 

同じくamazonの本の目次を見たらある程度わかりますが、

同じ出来事を、全編を通じて、父親の視点と本人の視点のそれぞれから切り取っているのが、珍しいと思いました。

 

子供時代~サントスFC~バルセロナっていう経歴で考えると、

たまたまビッククラブが地元にあったっていう関係で、

親子が近くにいたっていうのもあるんでしょうが、

それにしても、全編通じて、両方の視点なのはすごいです。

 

 

英語版だと My story:Conversations with my Fatherって

その点をはっきりと書いています。

 

バルセロナでの暮らしが長くなると、こういう切り口では出版できないので、アイデアの勝利だと思いました。

 

 

 

インフルエンサーワイヤー

デル株式会社
HP Directplus -HP公式オンラインストア-

Related Articles

クルーズのお部屋

クルーズのお部屋

クルーズのお部屋選びで書いた通り、泊まったお部屋は1632号室でした。 Dec10にあるバルコニールームです。 Superior Ocean View Stateroom with Balconyという部屋で、203平方フィート、つまり18.8平米です。普通のビジネスホテルのツインくらいです。 感想を言うと、船全体と切り分けて、お部屋自体がどうだったかというと、泊まって満足でした。 Mariner of the Seasは、Dec15まであります。そのうち、客室はDec2,Dec3 とDec6 - 10までにあります。...

クルーズの服装

クルーズの服装

ロイヤルカリビアンのアジア航路についての話ですが、 フォーマルナイトについて 「フォーマル」で検索する人って、 一つは、フォーマルを持っていくと、革靴が必要だから、もろもろ含めると、そんなにトランクに入るんだろうか??ってなって、どの程度の服装が必要なんだろうって話になる場合だと思いますが、フォーマルまで持っていくとトランクに入り切らなかったら、持っていかなくても大丈夫です。  ...

クルーズの服装

クルーズの服装

ロイヤルカリビアンのアジア航路についての話ですが、 フォーマルナイトについて 「フォーマル」で検索する人って、 一つは、フォーマルを持っていくと、革靴が必要だから、もろもろ含めると、そんなにトランクに入るんだろうか??ってなって、どの程度の服装が必要なんだろうって話になる場合だと思いますが、フォーマルまで持っていくとトランクに入り切らなかったら、持っていかなくても大丈夫です。  ...

0 Comments

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください