ネイマール(書評)

2014年9月20日

カテゴリー:雑記

先日のブローガーミーティングの際に頂いた本の紹介です。

 

ネイマール: 父の教え、僕の生きかた

本自体は、2014.3.13発行なのですが、

東京西川の宣伝で7.31に来日したのにあわせて

てこ入れ?ってことで、

iWireからリリースが出ました。

 

 

新刊じゃないので、アマゾンをはじめ、

書評は色々なところにあると思います。

 

まだまだ若いこれからの選手なので、

子供時代のことから、バルセロナ入りまでが書かれています。

日本での出版日からもわかるとおり、W杯以前の本なので、

W杯については書いてません。

 

 

同じくamazonの本の目次を見たらある程度わかりますが、

同じ出来事を、全編を通じて、父親の視点と本人の視点のそれぞれから切り取っているのが、珍しいと思いました。

 

子供時代~サントスFC~バルセロナっていう経歴で考えると、

たまたまビッククラブが地元にあったっていう関係で、

親子が近くにいたっていうのもあるんでしょうが、

それにしても、全編通じて、両方の視点なのはすごいです。

 

 

英語版だと My story:Conversations with my Fatherって

その点をはっきりと書いています。

 

バルセロナでの暮らしが長くなると、こういう切り口では出版できないので、アイデアの勝利だと思いました。

 

 

 

インフルエンサーワイヤー

デル株式会社
HP Directplus -HP公式オンラインストア-

Related Articles

Ntflixとか Huluとか Amazon Primeとか

Ntflixとか Huluとか Amazon Primeとか

1ヶ月無料お試しなので、Netflixに入ってみました。   最近、アメリカの子供はNetflixなどにどっぷり使っているから、「CM」という単語を知らないっていうニュースを見たんだけど、確かに従来のテレビっていらないなと思いました。   特に、日本の場合、テレビを持つと、NHKに上納金が生じるわけで、月額2000円~テレビ視聴に必要になってくる。...

遅刻

遅刻

「遅刻などの際は、ここに連絡」とかそういう文面って、よく書いてあって、 自分は遅刻は基本しないのでよく考えてなかったけれども、 連絡して、その人だけが遅れて参加するとか、その人の問題だからまあいいけれども イベントの開始自体が遅れると     人間って寿命があって、その人の死は、未来のある一点で確定している。(ただ、現時点では分からないって言うだけ。) 寿命を奪ってるんだよね。遅れた人なのか主催者なのかは難しいが、まあ人の命を奪ってる。  ...

遅刻

遅刻

「遅刻などの際は、ここに連絡」とかそういう文面って、よく書いてあって、 自分は遅刻は基本しないのでよく考えてなかったけれども、 連絡して、その人だけが遅れて参加するとか、その人の問題だからまあいいけれども イベントの開始自体が遅れると     人間って寿命があって、その人の死は、未来のある一点で確定している。(ただ、現時点では分からないって言うだけ。) 寿命を奪ってるんだよね。遅れた人なのか主催者なのかは難しいが、まあ人の命を奪ってる。  ...

0 Comments

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください