日比谷花壇のお正月

2013年11月29日

カテゴリー:ファッション

日比谷花壇のお正月・クリスマスのお花の紹介があったので、
お花の写真を撮りに行って参りました。

 

 

07496

色々とディスプレイされていました。

 

 

色々あったのですが、

第一弾は、鉢植え いってみたいと思います。

 

 

 

ミニ胡蝶蘭「サクラン」

ってタイトルがついた、胡蝶蘭です。

 

 

ミニ胡蝶蘭っていうだけあって、

高さが30cmくらいの小ぶりの胡蝶蘭です。

 

1ヶ月~2ヶ月程度、お花を楽しむことが出来るそうです。

 

2009-2010のジャパンフラワーセレクションにおいて、

「ベストフラワー賞」「モストジョイ特別賞」をダブル受賞した胡蝶蘭です。

 

 

 

07568

サクランって名前の通り、桜色のお花が咲く蘭です。

花びらの形も、少し桜の花に似ています。

 

 

桜といえば春ですが、

お正月といえば「初春」なので、

お正月のお花にぴったりかなと思いました。

 

 

 

07569

後は、鉢そのものにも注目です。

鉢自体は普通に陶製なのですが、

手ぬぐいのブランドで有名な、「濱文様」のオリジナル「小布」で鉢がラッピングされています。

 

小布は、「桜ごころ」っていう名前がついていて、

胡蝶蘭とマッチしています。

 

小布のサイズは、50×50で、

使い勝手の良いサイズで、お花を楽しんだ後も、長く楽しめます。

 

 

 

日比谷花壇では、

お花を贈る際に、カードを添えるだけでなく、

小物を添えることが出来るのが有り難いです。

 

お正月の場合、

2014年度のオリジナルカレンダー(+840円) ・ 金箔入り煎茶「お年賀 壽」(+1050円) ・ 干支置物「金運午」(+1155円)

をオプションで添えることが出来ます。

 

 

 

07602

煎茶は、こんな感じの包みです。

中身は、鹿児島茶だそうです。

 

 

カレンダーは、お花に添えるだけでなくて、単品での発売もしています。

 

日比谷花壇のサイトに行くと、各月の図柄が全部掲載されているので、

気になる方はどうぞ。

「日比谷花壇 2014 カレンダー」

 

25×25サイズの見開き式です。

卓上と壁掛けの2wayで使えます。

IMG_1343

卓上だと、こんな感じ。

見開くと幅が25×2なので、サイドボードの上なんかだとピッタリです。

っていいながら、うちにサイドボードがないので、床で撮ってしまいました・・・
 

IMG_1344

壁掛けの場合は、こんな感じです。

 

 

 

07507

宅配だと、輸送中の事故なんかも気になりますが、

何かあったとしても

品質保証カードに記載されてる番号に連絡すると

対応してもらえるので安心です。

 

お正月: 胡蝶蘭「サクラン」

お正月: アレンジメント「祝富士」

お正月: しめ飾り

クリスマス: トルテ付き アレンジメント

クリスマス: ベリーリース by ジェーン・パッカー

クリスマス/お正月: 2way リース

デル株式会社
HP Directplus -HP公式オンラインストア-

Related Articles

DELL XPSの延長保証を後から購入

DELL XPSの延長保証を後から購入

以前、XPSを購入したときの記事の追加です。   保証費用 前回の記事で、 Inspironは、引き取り修理が選べるのに XPSは、引き取り修理が選べないっていう仕様になってると書きましたが、 2020.2.4現在は引き取り修理も選択できます。   なんか、値段とか色々設定が変わったタイミングだったので、表示上の問題だったのかもしれません。     ただ、2018.12の購入時 4年間 Premium Supportは+51,000円  でしたが、 2020.2の時点では、...

テーマ投資のFOLIO

テーマ投資のFOLIO

売り時 その1 FOLIOに口座を開設して、数年たちました。 儲かったもの(プラスを出して現金化したもの)も、含み損を抱えているものもあります。 そして気づいたFOLIOの弱点は、いつ売ればいいのか教えてくれないことです。   自分で考えないといけません。 だから、自分で考えました。 特定の%を設定して、それを超えたら(上がっても下がっても)売ればいいと思います。 ちなみに、自分は1割で設定しています。 まあ、この考え方を実践している人は多いと思いますが。。。    ...

テーマ投資のFOLIO

テーマ投資のFOLIO

売り時 その1 FOLIOに口座を開設して、数年たちました。 儲かったもの(プラスを出して現金化したもの)も、含み損を抱えているものもあります。 そして気づいたFOLIOの弱点は、いつ売ればいいのか教えてくれないことです。   自分で考えないといけません。 だから、自分で考えました。 特定の%を設定して、それを超えたら(上がっても下がっても)売ればいいと思います。 ちなみに、自分は1割で設定しています。 まあ、この考え方を実践している人は多いと思いますが。。。    ...

0 Comments

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください