Elegant themeの最近のテーマは大抵レスポンシブデザインになってるから、iPhoneとかiPadとかPCとかデバイスによって、表示が勝手に変更される。

 

 

WordPressの場合、WPtouchとかiPhone用の表示に変換してくれるプラグインがある。こういったものと違って、レスポンシブだと、同じテーマなので、それぞれのデバイスで見た目的に統一感がある。

 

 

最近、記事にサムネイルを表示させるデザインが流行っている。欧米サイトだと特に多い・・・

Elegant themeでも、サムネイルを表示する設定と表示しない設定が選べる。

サイトの性質的に、サムネイルを全記事にいれるとかいうのがしっくりこない場合もある。

 

 

Simple Pressっていうテーマの話。

サムネイルを設定しない設定にしたら、なぜだか、記事の投稿そのものを表示する部分が640px固定になる。

だから、iPhoneなんかで見た場合、他の部分(ヘッダーとか)は、ピッタリ表示になるのに、肝心の本文が右側に見切れる。

それを回避する方法。

 

 

これも簡単。

entry.phpにある

	<div class="text <?php if ($thumb == '' || get_option('simplepress_thumbnails_index') == 'false') print "no_thumb" ?>">

これを丸ごと削る

	</div>
		<?php if (get_option('simplepress_blog_style') == 'on') { ?>
		<?php the_content(''); ?>

DIVを削ったので、閉じる側のDIVも削らないといけない。
だから、上のコード部分にある DIVを削る。

そもそも、このDIV自体意味不明。
CSSみたら、widthを指定してるだけ。
だったらもう要らないじゃんってことで消しました。

不具合起きないみたいだから大丈夫。