ロジクールの「Ultimate Ears」のイベントに参加しました。

会場は、渋谷にあるJINNAN CAFEでした。

 

 

 

 

IMG_0994

 

 

DSC05952
音楽イベントらしくオープニングは音楽で始まりました。ちなみに、Jumpでした。

最初はロジクールとUEのブランド紹介でした

UEはコンサートでよく歌手の人が耳につけているプロ用のイヤモニターの老舗って話なんかをされた後、個別の商品紹介に入りました。イヤモニターって、耳型から作るらしいですよ、ちなみに。

プロ用のイヤホンで始まったメーカーなので、コンシューマー市場にもイヤホンから参入したそうです。

先月イヤホンとヘッドホンの新モデルが発表されて、今回スピーカーが新しく発表されました。
発売は19日からです。

ということで、第一弾はヘッドホンの感想を。

最初に試聴させて頂いたのが最下位モデルのUE4000だったので、これから。
DSC05959

スライドでわかるとおり、三色展開です。
スプリッタ付属で二人で聞けるそうです。
新幹線で旅行の時とかに使ってねってことでした。

色々なジャンルの曲で確かめました。
MariahのHero
Richard ClaydermanのWe are the world
PavarottiのO Sole Mio
和楽器でジブリの「もののけ姫」
です。

MariahとClaydermanは十分だと思いました。
Pavarottiについては、声の部分はOKですが、オケが弱い感じがしました。だから、純粋なオーケストラの曲もそうなのではと想像しました。
もののけ姫については、和楽器の太鼓が力強い重低音でした。

後は、耳を押す力がそこそこ強めなので、動きがあっても大丈夫そうでした。
担当者に聞いたわけでは無いですが、UE6000とかと違って、音楽を聴きながらランニングマシンとか、そういうのも想定されているのでは無いかと思います。

正直に言うと、まあ発売直後ってこともあるんだと思いますが、9800円程度と微妙なコストパフォーマンスかなというところです。
価格がこなれてくれば、購入対象に入ってくるかと思います。