フェアリー アイ~あじさい~

2013年4月4日

カテゴリー:ファッション

【イイハナ・ドットコム】の紹介に行ってみたいと思います。

e87.comは、
前回ロクシタンをオススメした、Kurimoと同じで、
千趣会の運営するフラワーギフトのサイトです。

フラワーギフトということですが、
前回、花束より鉢植えが売れてるよ
って話をしました。

ってことで、鉢植えの「あじさい」をオススメしたいと思います。

icon
icon植えが売れてるのって、多分長持ちするからって事かなと思います。

アジサイって、正直、「えぇ あじさい?」って気がすると思いますが、このアジサイはひと味違います。

とっても長持ちなんです。

名前(品種)は「アジサイ フェアリーアイ」っていうものですが、

icon

お届けする頃の5月はピンク
夏場の7月頃はグリーン
秋になって10月頃は赤色
って変化が楽しめる上に長く楽しめるのが特徴です。

2006年、2007年とジャパンフラワーセレクション フラワー・オブ・ザ・イヤーを受賞しているのも納得です。育成者の坂本 正次氏は、アジサイの育生家としてとても高名な方らしいです。

珍しいアジサイなので、オススメです♪

 

 

 

だ、注意点として、秋に赤色の花を楽しむと、次の年は花が咲きません。
毎年、花を咲かせたい場合は、7月頃までに剪定する必要があるそうです。
「一年でダメになった!」 とか苦情が来ないように一応お知らせしておきます・・・

花の下の葉っぱの所に、次の芽が隠れているので、その上で切る必要があるようですね。

アジサイは土壌のPH(酸性かアルカリ性か)で色が変わります。
酸性の場合は青アルカリ性の場合はピンクになります。
このアジサイは、春の段階(咲き始め)はガクアジサイっぽいので、
西洋アジサイ(こんもりしたやつ)に比べて、
PHによって、色が変わりやすいのでは無いかと思われます。

詳しくは園芸店で尋ねるのが正解ですが、
ピンクを維持したいのであれば、アルカリ性を維持する必要があるので、
石灰とかが混ざってる肥料が良いのでは無いかとも思います。

あ、最後に。

剪定しちゃったら、赤まで楽しめないじゃん!

って思われそうですが、そんなこと無いです。
全部剪定しなければOKです。
剪定を一部にとどめておけば良いと思います。

デル株式会社
HP Directplus -HP公式オンラインストア-

Related Articles

ETF投資 その2~REIT~

ETF投資 その2~REIT~

リートについて 日本のリートに投資米国のリートに投資してみました。 日本のリートについては、個別のリートにも投資しているので二重に投資しています。   国内リート 対象のETFは14本あるのですが、東証REIT指数と連動しているのは、そのうち10本です。 流動性というか、時価総額等から考えて、 1343 NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信 1476 iS JリートETF 1345 上場インデックスファンドJリート各月分配 このあたりだと思います。  ...

ボタンの数が多すぎる製品を見て、アップルはすごいって改めて思った

ボタンの数が多すぎる製品を見て、アップルはすごいって改めて思った

ティファールの電気ケトル使ってて思った。 アップルはすごいなぁと。 スイッチの数が考えられてるって改めて思った。     温度調整できる電気ケトル、多分ティファールが初めて出した。 画期的だなと思って、買って、しばらく使ってる。   無駄なボタンが多すぎる。   ボタンが4つある。 電源、保温、沸騰、温度調整。   電源ボタンとか、そもそも要らないでしょ。 電源ボタンと沸騰ボタン分ける必要が無くて、そもそも電源オフも必要がない。...

ボタンの数が多すぎる製品を見て、アップルはすごいって改めて思った

ボタンの数が多すぎる製品を見て、アップルはすごいって改めて思った

ティファールの電気ケトル使ってて思った。 アップルはすごいなぁと。 スイッチの数が考えられてるって改めて思った。     温度調整できる電気ケトル、多分ティファールが初めて出した。 画期的だなと思って、買って、しばらく使ってる。   無駄なボタンが多すぎる。   ボタンが4つある。 電源、保温、沸騰、温度調整。   電源ボタンとか、そもそも要らないでしょ。 電源ボタンと沸騰ボタン分ける必要が無くて、そもそも電源オフも必要がない。...

0 Comments

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください