Let’s note R7 Panasonic

2008年5月6日

カテゴリー:PC&SOFT

ノートパソコンを買ってみました。
パナソニックの Let’s note R7です。

 ※ 続編も載せてみました・・・

 


この、ソニーの VAIO type T と迷ったんだけども 小さい方が便利なので、こちらにしてみました。

 

 

type TとLet’s note R7は、 横幅が5cm程度違います。(奥行きはほぼ同じです。)

ただ、厚みについてはtype Tの方が優れていて、
R7の方は、一番薄いところは30mmで 一番あついところが42mm強ですが、type Tは、フラット構造で全体が30mmです。厚みを感じないためか、感覚的にはすごく小さい感じがします。

type TはLet’s noteと比べると「感覚的にはすごく小さい感じ」なので、色々な製品をさ~っと見ていくととても小さい感じがします。(実際、ほかの製品と比べると小さいですが・・・)type TとLet’s note R7だけを比べると、type Tはやはり大きいです。

 

 

感覚的な問題抜きにしても、 実際
1Kg以下(940g)で、
どんなカバンにも入る大きさで、
Windows Vistaが普通に動くノートパソコンはこれだけです。

 

P1000690.jpg

A4のファイルの上に置いてみました。

 

ところで、 OSの再インストールをする際には 付属のCDを使うのですが このパソコンにはCDドライブがないので OSの再インストール時には、別途CDドライブが必要です。

新しいパソコンに買い換えるまで、OS等の再インストール無しに、パソコンを使い続けるということは、まずあり得ないので、CDドライブは必ず必要と言っていいと思います。

 

 

 

でも外付けのCDドライブは1万以上と高いので

これを買ってみました。

これがあれば、
デスクトップのドライブを外して
外付けのドライブとして使えます。

とっても安く済みます。

純正のCDドライブは15000円~しますが、こちらのケーブルは1500円です。1/10の値段で買えます。
ただ、外付けのドライブがいりますが・・・。

ちなみに、この装置は
内蔵のHDDのデータを別のパソコンに移したりするのにも使えます。
というか、そっちが本来の使い方?

 

 

 

 

 

仕様については、

OS  Windows Vista Bussiness
CPU  Core 2 Duo  U7600 (1.2Ghz)
Memory  2GB (もともとは1GB)
ChipSet  モバイル インテル® GM965 Express チップセット

チップセットがGM965なので、グラフィックアクセラレータは
インテルのX3100ということですね。

 

 

002.jpg

 

 

そもそもCDドライブがないので、
映画を見たり動画編集をしたりということは無いから
グラフィックス関連のスコアが低いことは
一切影響ありません。

かなり快適に使えます。

 

 

 

 

Let’s note R7 安い順

※だいたい15万程度~です。

 

P.S.
MS OFFICEが付属しているものはもう少し高いです。
MS OFFICEはが付属しているものは+3万程度しますが、今なら、単体購入で1万円なので、MS OFFICE付きを購入すると損します。MS OFFICEを買うならば、別々の方が賢いです。

 

Let’s note R7 公式サイト

 

デル株式会社
HP Directplus -HP公式オンラインストア-

Related Articles

ETF投資 その2~REIT~

ETF投資 その2~REIT~

リートについて 日本のリートに投資米国のリートに投資してみました。 日本のリートについては、個別のリートにも投資しているので二重に投資しています。   国内リート 対象のETFは14本あるのですが、東証REIT指数と連動しているのは、そのうち10本です。 流動性というか、時価総額等から考えて、 1343 NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信 1476 iS JリートETF 1345 上場インデックスファンドJリート各月分配 このあたりだと思います。  ...

ボタンの数が多すぎる製品を見て、アップルはすごいって改めて思った

ボタンの数が多すぎる製品を見て、アップルはすごいって改めて思った

ティファールの電気ケトル使ってて思った。 アップルはすごいなぁと。 スイッチの数が考えられてるって改めて思った。     温度調整できる電気ケトル、多分ティファールが初めて出した。 画期的だなと思って、買って、しばらく使ってる。   無駄なボタンが多すぎる。   ボタンが4つある。 電源、保温、沸騰、温度調整。   電源ボタンとか、そもそも要らないでしょ。 電源ボタンと沸騰ボタン分ける必要が無くて、そもそも電源オフも必要がない。...

ボタンの数が多すぎる製品を見て、アップルはすごいって改めて思った

ボタンの数が多すぎる製品を見て、アップルはすごいって改めて思った

ティファールの電気ケトル使ってて思った。 アップルはすごいなぁと。 スイッチの数が考えられてるって改めて思った。     温度調整できる電気ケトル、多分ティファールが初めて出した。 画期的だなと思って、買って、しばらく使ってる。   無駄なボタンが多すぎる。   ボタンが4つある。 電源、保温、沸騰、温度調整。   電源ボタンとか、そもそも要らないでしょ。 電源ボタンと沸騰ボタン分ける必要が無くて、そもそも電源オフも必要がない。...

0 Comments

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください