アラミック イオニックC シャワー 【1】

2008年3月12日

カテゴリー:雑記


アラミックのイオニックCシャワーは、

カタログ的には
 ○ マイナスイオン
 ○ 塩素除去
 ○ 節水

の3拍子がそろったシャワーヘッドです。

 

マイナスイオンは、正体不明なのでおいといて、

浄水機能付きのシャワーヘッドとしては、一般的な価格帯のシャワーヘッドです。

 

クリンスイみたいに、活性炭などのフィルターを通して浄水するのではなく、化学反応を利用して塩素を除去する仕組みのようです。

 

C6H8O6(ビタミンC)+ NaClO(次亜塩素酸ナトリウム)
 → C6H6O6(酸化ビタミンC)+ H2O(水)+ NaCl(塩化ナトリウム)

って本家のサイトにありました。

 

購入時に付いていた塩素チェッカーを使うと、 水道水だと塩素に反応しましたが、 シャワーヘッドを通すと反応しなかったので、 一応の効果はあるようです。

 

 

なぜ、このシャワーヘッドを買ったのかというと、

1、最悪、塩素除去できなくても、
節水機能があるから、将来的には元が取れる

2,塩素除去が出来る場合、 自分の性格上、フィルターだと、交換時期を逸するので、結局ただの重たいシャワーヘッドになる。 しかし、ビタミンC方式だと、無くなったのが一目瞭然で、交換時期を逃しにくい。(今までの所は、順調に交換中)

ということで、キッチンの水道に付けている浄水器のフィルターの交換時期を逃すあなたにお勧めです♪

 

ちなみに、本体購入時に、ビタミンCが一本付いています。 それが無くなった後は、本家で純正を買わなくても、ちまたの薬局で、顆粒のビタミンCもしくは、アスコルビン酸を購入すると安くあがります。

 

 

その後の使用感

浄水器のように、活性炭を使っているわけではないので、化学反応が起きる塩素以外は除去されません。しかし、体感的には塩素は除去されているようです。

 

塩素以外の物質にも、肌が反応して肌荒れ等が生じているような場合、このシャワーヘッドでは効果は期待できないと思うので、そこら辺は注意が必要だと思います。

 

アラミック シャワーヘッド 安い順

 

アラミック快適生活研究所

デル株式会社
HP Directplus -HP公式オンラインストア-

Related Articles

ブリヂストン サブナード 整備6

ボトムブラケット ノギスでざっくり測ったところ、68mmでした。 普通にスクエアテーパーのBB-UN300系列を考えました。BBを開けてみたところ、コッタレス ハンガーシャフトの刻印が3Sってなってたのですが、普通にLL123でいけるという話なので、信じて買うことにしましたが、どこを探しても売り切れなので、Aliexpressに手を出してみました。 UN300はなかったけれど、古いタイプのUN100があったので、UN100K LL123を買ってみました。...

ブリヂストン サブナード 整備4

ブレーキ 前輪は普通のキャリパーブレーキ(シングルピボット) 後輪はシマノのローラーブレーキ です。   ローラーブレーキは、定期的に専用グリスを入れる必要があります。 グリスと言っても、潤滑にする為というよりも、どちらかというとグリスがブレーキなので、専用を買ったほうが早いです。 普通にホームセンターとかで売ってます。そんなに珍しいものでもないので、自転車を販売してるイオンなんかにも、あるんじゃないかと思います。  ...

ブリヂストン サブナード 整備4

ブレーキ 前輪は普通のキャリパーブレーキ(シングルピボット) 後輪はシマノのローラーブレーキ です。   ローラーブレーキは、定期的に専用グリスを入れる必要があります。 グリスと言っても、潤滑にする為というよりも、どちらかというとグリスがブレーキなので、専用を買ったほうが早いです。 普通にホームセンターとかで売ってます。そんなに珍しいものでもないので、自転車を販売してるイオンなんかにも、あるんじゃないかと思います。  ...

0 Comments

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください